Close

宿泊プラン

客室

レストラン & バー

パーティー&セミナー

スパ

ウェディング

観光

アクセス

施設案内

お問い合わせ

Sightseeing伊勢エリア

伊勢エリア

ISE Area伊勢エリアのおすすめ観光スポット

伊勢神宮(内宮)

伊勢神宮(内宮)

日本の神社の最高峰。ご祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)。入り口の宇治橋(写真)を渡ると俗の世界から聖の世界へ入ります。まず五十鈴川の御手洗場(みたらし)で手を洗い、深呼吸して気持ちをすっきりさせてからお参りを。そこから戻る時に右へそれる小道を通り、別宮「風日祈宮」をお参りしてから正宮へ向かうのがおすすめコース。木々の緑と流れる水の美しさに心が洗われます。外宮と同じく正宮では感謝の気持ちでお参りをしてください。天照大神の荒御魂を祀る第一別宮「荒祭宮(あらまつりのみや)」は力強いパワーを持つとされ、個人的なお願い事をするとよいといわれています。
お車での所要時間:約25分(約18km)

伊勢神宮(外宮)

伊勢神宮(外宮)

ご祭神は衣食住の神様である豊受大神(とようけのおおかみ)。正宮では感謝の気持ちでお参りを。個人的なお願い事は、活動的で現実的なパワーを持つ豊受大神の荒御魂(あらみたま)を祀る第一別宮「多賀宮」でするとよいといわれています。御池のほとりに三つ並ぶ丸い石は「三つ石」と呼ばれ、遷宮の前日にはここでお祓いの儀式が行われますが、強力なエネルギーを発するといわれて話題になっています。入り口の左手には勾玉の形をした勾玉池があり、そのまわりには散策路がつくられています。池のまわりを散歩するのも気持ちがいいです。外宮の北御門から真っすぐ月夜見宮に至る宮後町の道を神路通りといい、月夜見の神様が石を白馬に変えて外宮に通われる道とされています。地元では神 の通り道である中央を歩かないようにと、言い伝えられています。
お車での所要時間:約30分(約18km)

おかげ横丁

おかげ横丁

いつも観光客でにぎわう人気スポット。「おはらい町」は内宮の門前町であり、平成5年にその一角につくられたのが「おかげ横丁」です。江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されており、伊勢の歴史や文化を楽しく知ることができる施設も充実。赤福・伊勢うどん・地酒・松阪木綿など、三重の名産品を購入できます。
お車での所要時間:約25分(約18km)

猿田彦神社

猿田彦神社

宇治土公宮司家の祖先で猿田彦大神の裔である大田命が、倭姫命の御巡幸に際して、猿田彦大神が聖地として開拓された五十鈴の川上にある宇遅(宇治)の地をお勧めし、そこに皇大神宮(内宮)が造営されました。式年遷宮で心御柱と御船代を造り奉るなど、重要な役割を果たしてきました。
お車での所要時間:約25分(約18km)

せんぐう館

せんぐう館

伊勢神宮外宮(げくう)の勾玉(まがたま)池のほとりにあり、2013年の第62回式年遷宮を記念して建設されました。「神宮式年遷宮を伝える」ことを基本理念としており、20年に一度繰り返してきた式年遷宮の工事に使われた道具、神事や装束、神宝などの一部を展示する施設です。
お車での所要時間:約30分(約18km)

神宮徴古館

神宮徴古館

式年遷宮で撤下された神宮の御神宝装束をはじめ、日本最高の技術で奉製された美術工芸品や国重要文化財の考古、歴史資料などを展示する総合博物館。
お車での所要時間:約20分(約16km)

金剛證寺

金剛證寺

昔より伊勢神宮の鬼門を守る寺として、神宮の奥の院ともいわれ「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われ、参宮する人々は当寺に参詣するのが常でありました。当山の草創は古く欽明天皇の頃、暁台上人によって開かれ、平安時代には弘法大師(空海)によって堂宇が建立され、密教修業の大道場として隆盛を極めました。6月下旬~8月下旬に数百株の睡蓮が開花し、幻想的な雰囲気に包まれます。
お車での所要時間:約15分(約7km)

伊勢河崎商人館

伊勢河崎商人館

伊勢の台所といわれた河崎の面影を伝える施設。母屋と7つの蔵がある酒問屋を修復して資料を展示している。雑貨や食品を販売している蔵もあり、河崎の新名所として賑わう。
お車での所要時間:約30分(約18km)

二見興玉神社(夫婦岩)

二見興玉神社(夫婦岩)

古来二見浦で禊をして心身を清めてから外宮→内宮の順に参拝するのが慣わしでした。沖合約700M先の海中に鎮まる猿田彦大神縁りの興玉神石(霊石)が御神体で、夫婦岩はこの興玉神石と日の出を遙拝する鳥居とみなされています。現在では興玉神石に生える「無垢塩草(むくしおくさ)」をつかってのお祓いが禊のかわりになっています。
お車での所要時間:約10分(約7km)

太江寺

太江寺

太江寺は天平(729~748年)に行基(ぎょうき=奈良時代の僧、百済(くだら)系の渡来人)が創建した真言宗の由緒ある古い寺で、 本堂の千手観音菩薩は鎌倉初期の作とされ、国の重要文化財でもあります。毎年4月下旬~5月上旬に藤まつりが開かれます。
お車での所要時間:約10分(約7km)

音無山

音無山

伊勢三郎義盛の居城があったと言われる音無山は、別名「三郎山」とも呼ばれています。伊勢湾が一望できる展望所や吊り橋、遊歩道などが整備されており、四季を通じて、散策やハイキングが楽します。桜の季節には桜並木の遊歩道が美しく、山全体で約2,000本の桜が咲き、桜の開花期間中は、ライトアップもあり夜桜も楽しめます。毎年4月上旬に桜祭りが開催されます。
お車での所要時間:約10分(約7km)

伊勢志摩スカイライン

伊勢志摩スカイライン

山頂の15万㎡の広大な苑地には朝熊七草や神宮つつじなどの季節の草花を楽しむことができ、ハンモックやさんぽ道も整備されております。展望台には展望足湯もあります。
お車での所要時間:約3分(約1km)

松下社

松下社

樹齢2,000年の大楠がある、神秘的な雰囲気に包まれた社。病魔除けや厄除けにご利益があり、地元民には蘇民将来(そみんしょうらい)伝説の地として親しまれています。
お車での所要時間:約10分(約7km)

二見シーパラダイス

二見シーパラダイス

海の動物たちを間近で見て、触れられる水族館。あっかんべーアザラシやかわいいアシカのショーなど、盛りだくさんのアトラクションがあります。
お車での所要時間:約10分(約7km)

伊勢カントリークラブ

伊勢カントリークラブ

理想的な丘陵地を活かし、戦略性に富んだ設計は名匠といわれた井上誠一氏の傑作コースのひとつに数えられています。
お車での所要時間:約45分(約27km)